2018/04/10

システムエンジニアとしてFunTre株式会社に入社しました。

初めまして今月4月にFunTre株式会社に入社した早川春樹(ハヤカワハルキ)と申します!

社員持ち回りでコラムを書いていくという話を貰ったのが入社翌日。

ネタがないと悩みはしましたが先輩方に相談し自己紹介的なお話といいますか、なぜFunTre株式会社へ入社したのかというお話をしようと思います。

早川春樹

なぜファントレを選んだのか

1. 働き方を変えたかった

私はFunTre株式会社では初のシステムエンジニア(以降、エンジニア)として採用されています。

以前の仕事では、遠くの勤務地まで2時間程かけて出勤し、無茶な納期に無理矢理合わせるなどブラックと言えるのほどではないですが過酷な職場でやりがいも少ない状態でした。

よって次の職場はリモートワークで時間が自分で調整出来る点を重要視していました。FunTre株式会社では既に在宅で長年働いている方もたくさんおり、信用できると感じました。

2.新しい分野にチャレンジしたい

今までは宇宙開発関連の研究事業や電気、ガスなどのインフラ管理システム、株の自動売買、老舗飲食チェーンの全店即時売上把握システム等々。。。

様々な企業のシステムにシステムエンジニアとして関わってきました。

年齢も27歳と大冒険をするには良いタイミングと思い、「デジタルマーケティング」という新しい分野にチャレンジしようと、ファントレを選びました。

3.余裕がある

長期的なビジョンを見たり、新しい技術の勉強、家族との時間など余裕がないと出来ないことはたくさんあります。

何よりも余裕がない会社というのは効率よく作業も出来ずお客様へ提供するサービスの質も落ちてしまうと私は思っています。

特にエンジニアはトラブルを解決するために想像力やアイデアを出す必要が多々あります。私は質の良い想像力やアイデアはリラックスしないと中々出てきません。。。

なので勤務時間や雰囲気など様々な観点で見てある程度の余裕がある状態が良いと思っております。

1週間働いてみてどうだったか

まだ1週間ではありますが。。。

チャットワークを利用した社内での連絡システムやボイスチャットでの打ち合わせなどもとてもスムーズで働きやすく感じます。

今までに経験のない完全在宅ですので、出勤や退社という意識が薄く自己管理能力を求められます。

社員間はお互いにお互いを尊重し合っているのを感じて、とても仕事がしやすいです。

なので、まず最初の1週間は良い会社に巡り会えたと思っております!