事例紹介Case Study

株式会社マクロウタセ 様

マクロビオティックを使ったお料理教室を主宰される上原さんは、多くの女性を健康に美しくなることを目標に、美味しいお料理を提案されています。人気のお料理教室としてだけでなく、ご自身の経験を元に教室業のノウハウを教えるコンサルタントとしても、ご活躍されています。

どちらの事業でも結果を出している上原さんに、ビジネスのコツについて伺ってみました。

 

本物志向の女性に人気の料理教室

ーー上原さんの事業について教えてください。

上原さん:マクロビオティックをメインとしたベジタリアン料理を教える、「マクロウタセ料理教室」を主宰しています。そして、このお料理教室を10年以上続けたきた経験を元に、教室業をされる女性のために経営サポートをしております。

お料理教室は、「体質改善したい人・美しくいたい人・いつも心を穏やかにしたい人」という本物志向の女性から、ご好評いただいております。

ーーどんな女性が参加されていますか?

上原さん:以前は、小さなお子さんのいる主婦の方が多く参加されていましたが、コンセプトを本格志向に変更したことで、ガラリと変わりました。今は、参加されるほとんどの方が「バリキャリ」と呼ばれる仕事を頑張っていらっしゃる女性です。

本物志向でありながら、日々の仕事や生活に追われ料理ができないというのは、非常にストレスです。料理教室で提案する料理を元に、時間作りをして料理を楽しむきっかけになれたらと思っています。

また、東京や関東地方だけでなく、北海道から九州さらには、シンガポールやヨーロッパからも参加してくださる方がいらっしゃいます。

ーー参加することで、どんなメリットがありますか?

上原さん:目的によって違いますが、ダイエットしたいという女性なら、通っていただくことで3kgはあっという間に痩せることができます。10〜15kg痩せたという方もいて、リバウンドなしに維持されています。ダイエットは得意ですね。
体質改善でしたら、免疫力が上がり風邪を引かなくなったり、花粉症の症状が軽くなったという方もいます。女性にとって嬉しいことで言えば、肌トラブルがなくなりツヤツヤになれます。

健康になることで、ストレスもなくなり、本来の自分らしさが表現できるようになります。

 

経験から学び伝える教室業のサポート

ーー教室開業支援の事業について教えてください。

上原さん:お料理教室に限らず、その他のジャンルも含め、教室業をされている方々をサポートしています。誰かのために役に立ちたいと本気で教室業をしているのに、上手くいかないという話は、よくあります。
そんな中で私は、お料理教室を10年以上続けることができています。その間に学んだこと・授業の組み立て・集客の方法など、知識と経験を活かしてノウハウを伝えています。

ーー教室業をする上で、大変なことはどんなことですか?

上原さん:やはり集客だと思います。
長く続けることができていますが、いまでも集客は大変です。

世の中には、素敵なものや興味を引くものが数多くあります。私たちがアピールすることをやめたら、そのまま事業は終わってしまいます。
そんな集客の悩みを少しでも改善できるように、お客様の興味を引き、集客に繋がる方法をお伝えしています。

ーーどんな結果を出していらっしゃいますか?

上原さん:30代の女性の方でスタート時に2万円だったのが、月商100万円までに上がりました。現在も継続され、十分な売上を維持していらっしゃいます。
ほとんどの方が派遣社員の給料程度から、2倍、3倍となっていきます。

 

人を動かす不思議な魅力がある

ーーコンサルを受けられたきっかけを教えてください。

上原さん:お料理教室を始めて7年近くなった頃、集客と収入面で1人でやる限界が見えました。次のステージに行くためには、プロに教わるべきだと思いました。
最初はネット上でブログの書き方を教えもらい実践して、確かに結果を得ましたが、直接教えてもらいと考えるようになり、ご縁からFunTreさんをご紹介いただきました。

ーーどんなことに取り組み、成果がありましたか?

上原さん:まず衝撃的だったのは、レッスン料について「ボランティアですか?」と言われたことです。そこから値段設定・レッスン内容の見直しを行いました。
さらにメルマガについては、本格志向の方に特化した内容へと変更しました。

売上としてはコンサル後、3ヶ月でこれまでの3倍の売上となり、これを継続しています。時には、8倍、10倍となることもあります。
いろんなことを変更しましたが、私が望むような本格志向な方や人生を変えたいという、やる気に溢れた生徒さんが集まるようになりました。
WEBマーケティングを活用した集客のおかげで、距離に関係なく出会いの質が高まりましたね。

ーー青山に進出された目的を教えてください。

上原さん:私は目標を立てて、それをクリアすることで喜びを感じていますが、谷田部先生は、1つ達成すると必ず新しい壁を用意されるんです。するとなぜか「チャレンジしたい!」と思うんですよね。青山に進出したのも提案された目標の1つでした。

東京だからこそ得られたことが多くありましたので、本当に感謝しています。

 

喜びをシェアできる仕事がしたい

ーーこの事業を通してどんな風に社会貢献していきたいですか?

上原さん:私は、人には1つ以上の素晴らしい才能があると思っています。まだ気づいていなかったり、出せていないという方は、やはりストレスを抱えていたり、体の中に不調があるのではと思います。心も体も元気であることで、本来の自分が出せます。

そんな人たちのためにも、食べることの大切さ・体質改善で人生を100%変えることができると伝えていきたいですね。
これまでになかった方法にもチャレンジしていきたいです。

ーーどんな方にお薦めしたいですか?

上原さん:やりたいことがはっきりしている方がいいと思います。 売るものがないというより、自分の商品やレッスンとかビジネスを持っている方で、一人で頑張ってきたけど、もっとステップアップしたいという方には、最高の環境が整っているので、お薦めしたいですね。

 

■上原 まり子(うえはら まりこ)
株式会社マクロウタセ 

黄金の食事法レシピ集 http://daidokorokakumei.com/