組織・スタッフOrganization/Staff

組織図Organization chart

WEBコンサルティング部
シニアコンサルタント

黒川 光智

mitsutomo kurokawa

石川県出身 現在は東京単身赴任中の44歳 10歳の娘と4歳の息子を持つ二児の父 趣味は料理

地元石川の星稜高校から金沢大学教育学部に進学し卒業後、公務員となる。

当時は2000年、内閣の情報通信技術戦略本部が打ち出したIT戦略会議の元、能登地区の情報推進化リーダーを務める。

それから一念発起し退省、パソコン歴30年以上、Windowsが出る前の幼い頃から慣れ親しんだパソコンスキルを活かしパソコンの トラブル解決業をしながら司法書士を目指すも1点に泣く。

その後コーチングを学んだ時に出会った本物のコーチを世界に出したい!そう思いWebを使ったプロデュースについて学び始め、 書籍やセミナーに多額の投資をしている中、代表の谷田部と出会う

求めていたものがここにあった!そう思い、彼のスキルやノウハウを吸収すべくのクライアントとなる。

そしてクライアントとして学ぶ中、そのPCやWebに関する幅広い知識やスキル、ノウハウ、クライアントへのソフトな対応力を買われ 即戦力として弊社に入社、現在に至る

WEBコンサルティング部
システムエンジニアシニアコンサルタント

青山 淳

jun aoyama

長野県出身 東京在住の39歳
ワンパク2人息子の父。

大学卒業後、システムエンジニアとして3年勤め、
留学経験を活かした仕事を求めて、一部上場の商社に転職。

超多忙な社会人生活を送りながら、その後独立し、ラクロス日本代表選手という夢を成し遂げたバイタリティを活かし、「これからはWEBの時代」と独学でWEBマーケティングやセールスライティング、WEB戦略やSNS戦略を学ぶ、そのスキルに研究に研究を重ね、全国でセミナー講師として活躍。

WEBや英語スキル、10年間の商社での法人営業の経験を活かし、法人/海外向けの経営コンサルタントとして活動。

趣味は、ラクロス、筋トレ(スポーツ全般)&世界旅行。学生時代はバックパックで南米や中東など旅し、全ての当たり前が違う(人種や宗教、文化)世界を体験することで、世界観が広がる。

夢は家族で世界一周旅行、海外法人の設立、ラクロスの普及活動(世界と日本の橋渡し)

WEBコンサルティング部
シニアコンサルタント

熊倉 弘晃

hiroaki kumakura

栃木県宇都宮市出身。

静岡大学に進学後、飲食店経営の専門学校進学のため上京。 飲食店マネージャー職、人材育成会社、リハビリ施設のマネージャー職などを経験。

その後マーケティングの重要性を感じ、FunTre株式会社にWEBコンサルタントとして参画。 現在は主に、メルマガ、広告、セミナー、オウンドメディアの運営など、社外の広報関係を中心に担当。

また『本物』を世界に。という理念を体現すべく、自社のコンテンツのブラッシュアップのための研究にも力を注いでいる。

Junko ikenoya
WEBコンサルティング部
ジュニアコンサルタント

池ノ谷 潤子

junko ikenoya

埼玉県所沢市出身&在住。
夫、3歳の娘、柴犬の、3人+1匹暮らし。
趣味は、和裁、茶道、ホットヨガ、野外フェスに行くこと。

明治大学を卒業後、同大学院へ進学するもテレビ番組制作への夢を捨てきれず、大学院修了後に番組制作会社へ入社。
予想していたとは言え、1週間に一度しか家に帰れないという業務のキツさで、心身共に限界に達したため退社。
その後、医学書の出版編集を経て、結婚を機に退職して専業主婦に。

産後、ライターとして活動を開始。
Webコンテンツを執筆しながら、セールスライティングを勉強したり、企業のプロモーションに関わる中で、代表谷田部と出逢う。
「谷田部さんとは、相性がいい!!」という占い師の一言で入社を決意。

クライアントを励まして、一緒に業績を上げるコンサルティングを実践すべく、日々精進奮闘している。

中村弥生
WEBコンサルティング部
社外提携プロデューサー

中村 弥生(マユ)

yayoi nakamura

株式会社コクーン 代表取締役

学生時代、ファッションデザインを学び、Parisブランド・デザイナーとして働きはじめる。
その後、パタンナー、プランナーとしての技術も習得し、バッグの企画・デザインなど幅広い分野のデザインを手掛ける中、自ら企画を起こし表現していくことに歓びを見出し、映像監督、イベント・総合プロデューサーとしても活動。

やがて、女性としての細やかなセンスと企画力を買われ、大掛かりなイベントの企画や銀座、渋谷のショップディスプレイも任されるようになる。

プロデューサー業の傍ら、福岡市内で100席あまりのカフェレストラン、雑貨屋、花屋、複合スクールを同時にオープン。
「表参道の風を感じるオシャレな店舗」としてマスコミにも広く取り上げられた、店舗運営の経験も持つ。

現在は、女性特有の切り口でディレクション、プロデュース業に専念。
「表現する」こと、「伝える」ことをコンセプトとして経営する株式会社コクーンは2018年に18期目を迎え、東京・大阪を中心に様々なコンテンツや広告、映像などを制作中。

メディアクリエイト部
チーフエディター

無畄井 千恵

chie murui

埼玉県在住。
趣味は歌、音楽鑑賞、カメラ、メイク。

小さい頃から文章を書くことと音楽が好きで、音楽専門誌の出版社に入社。
しかし、過酷すぎる労働環境と殺伐とした人間関係に堪え兼ね、あえなく夢撃沈。
その後もゴルフの専門誌や映画・エンタメ情報誌など、数々の出版社に転職するが、過酷な労働環境は変わらず。

「自分の得意なこと・好きなことで世の中をハッピーにしたい」

という、幼いころからなんとなく抱いていた想いは変わらずも、すっかり方向性を見失ってしまう。

そんな時、某カメラマンのセミナーに参加したことがきっかけで、WEBコンサルタントの黒川と出会う。

「本物を世界に届け、勝たせたい!」と、熱い志でみんなを率いる代表・谷田部、そしてクライアントの成功を心から願い、真摯に向き合うFunTreメンバーの姿に心を打たれ、入社を決意。

入社後はこれまでの経験を活かし、クライアント様の事業の魅力を届けるべく、映像制作・サイトコンテンツのディレクションを担当。

また、“ひとりひとりに合わせたライフスタイルの実現”を目指し、全国各地に在籍する在宅秘書陣の人材育成に励む。

メディアクリエイト部広報部
チーフ・クリエイティブ・オフィサー

関本 朋美

tomomi sekimoto

会員20万人を超える育児情報サイトや石油会社のECサイト、百貨店のコーポレートサイト、自動車メーカーの製品サイト、大手外食チェーンのリクルートサイトなど多数のサイト運営に携わってきた経験を持つ。

WEBディレクターとして業務をこなす一方で、2017年に「親子IT教育協会」を社内起業し、プログラミング教育の必要性をお母さん達に伝える講座を開催し、ITの苦手なお母さん達のサポートを行っている。
2018年より、親子ITインストラクター養成講座も開講し、インストラクターの育成にも注力している。

私生活では、2017年春、一人娘の小学校入学を機に東京から拠点を出身地の茨城に移し、東京⇔茨城のデュアルライフ(二地域居住)を実践中。
都会と農村を行き来しながら、仕事・子育てを自分のペースで楽しんでいる。

Facebook:https://www.facebook.com/tomomi.mori22
Instagram:https://www.instagram.com/tomomi.morishima/
ブログ:https://ameblo.jp/tomomi-sekimoto/

早川春樹
システム事業部
システムエンジニア・リーダー

早川 春樹

haruki hayakawa

愛知在住。名古屋からリモートワークで勤務。

小学生の頃からプログラミングを行っており、既に中学生の頃から様々なアプリやWebサービスの開発を行っていた。
その技術への熱意のまま4年課程の専門学校に進学、主席卒業しIT業界へと飛び込んだ。

システムエンジニアとしては4年間勤務。
一般的な開発業務だけではなく災害救助系のシステム研究や通信インフラの構築、さらにこれらと平行し資格試験や企業の新人研修講師などを経験。

これらの経験を持って挑戦しがいのあるベンチャー系企業に就職しようと転職先を探していた所、以前から単発の仕事を頂いてたFunTreからの誘いを受けて入社。

今後、社内初のシステムエンジニアとしてWebサービスの開発だけではなく、社内でのさらなるIT活用による業務効率化も目指す。

会員制事業部
セールスコピーライターフォトグラファー

堀田 純

jun hotta

大阪出身、東京在住。趣味は料理と健康。
パティシエを6年、ブライダルフォトグラファーを10年という異色の経歴を持つセールスコピーライター。

FunTre内部では、webマーケティングをメインにクライアント様に最新の研究結果を提供するメディアコンサルタント。

自社の様々な分野のクライアントの事例を通し、SNS活用や会員制事業の構築、MA(マーケティングオートメーション)の仕組みづくりなど、常に最新のマーケティングとメディアの構築法を研究している。

現在もセールスコピーライター兼、プロのフォトグラファーとしても活躍している。

Facebook:https://www.facebook.com/httjun
Instagram:https://www.instagram.com/j.hotta/
Brog:http://jipangweb.com/blog/

人事部総務部
保育事業担当

赤松 卓人

takuto akamatsu

大学卒業後、システムエンジニア、法人向けイベントプロモーション制作、介護施設の施設・コンプライアンス管理の業務に従事。

好奇心旺盛な性格もあり、どの仕事にも全力で取り組む。

しかし、体を壊すまで働いてしまい、家庭と仕事を両立出来ずに離婚を経験。

常に将来への不安を持ち、仕事とは何か?自分にとって一番大切なものは何か?と生きること自体に悩む。

その中、「本物を世界に」という理念の元「家族を大切にする」「自分の夢を実現できる職場環境」などと職員を第一に考える会社方針に共感しFunTre株式会社に入社。管理部として会社のバックグラウンド構築を進める。

入社3日後には子供が産まれ、自分自身の考え方や価値観が激変。
自ら育児に参加して仕事と育児の両立を実践し続ける中、子供の未来や世の中に目を向けるようになり、保育事業を立ち上げる。

“働く(仕事)”と“ライフデザイン(人生)”をデザインし、「日本の、世界の家族を守る」をテーマに日本の社会問題に取り組んでいくことが使命。

趣味はスキューバダイビング、ゴルフ、子供の笑顔写真撮影。