事例紹介Case Study

株式会社シャンティビージャ 様

女性専用のパーソナルアロマヨガサロンを運営している「株式会社シャンティビージャ」。アロマセラピーグッズや健康グッズの販売など、数々の事業に手を広げています。そんなシャンティビージャの星様から弊社へ、ヨガサロンオープン前に「マーケティング支援」のご依頼をいただきました。

商品には自信があるけれど、どのように広めていけばいいかは分からなかった

ーー御社の事業内容について教えてください。
星さん:現在の中心事業はヨガサロンの経営全般です。また、ヨガの講師やアロマセラピー・健康グッズの物販などもしています。



ーーたくさんある企業の中で弊社を選ばれた理由を教えてください。
星さん:きっかけは、YouTubeのセミナーに参加させていただいたことです。YouTubeをビジネスに活用する講座でした。それ以前から「YouTubeをもう少しうまく活用できるようになりたいな」と漠然と考えていたところにセミナーの案内をいただき、その案内もすごくわかりやすく丁寧で、好印象を抱きました。あとYouTubeを撮影するための三脚がついてくるという特典も魅力的でした。

ーーマーケティング支援を導入した目的を教えてください。
星さん:弊社の商品は「ヨガのパーソナルレッスン」で、個別のヨガレッスンや少人数のグループヨガレッスンなどを行っています。商品の質自体はもとから自信があったのですが、「この商品をここからどのように広め、ユーザーからの認知度を増やしていくか」という点で悩んでいました。
セミナーの後に体験型のコンサルを受けました。そこでお話いただいたマーケティングコンセプトやペルソナの設計、SNSの活用法などについてのご提案が具体的でわかりやすかったので、FunTreさんにマーケティング支援をしていただくことを決めました。

ーーマーケティング支援を受けた後に、新しく始められたことをお聞かせください。
星さん:まずは個人コンサルで教えていただいた内容をもとに、マーケティングコンセプトとペルソナの設定をしました。次にメールマガジンの設定を行いました。特にステップメールの作成には力を入れましたね。また、新しく作成したコンセプトに合わせて、当時あったホームページ・ブログの写真や文言を入れ替えるなどの工夫をしました。

新しいコンセプトメイクにより、お問合せ数が大幅に増加

ーーマーケティング支援を受けた結果、事業にはどのような影響が出ましたか?
星さん:一番大きかった変化は、問い合わせが増えたという点です。体験レッスンを受けてみたいという方からのお問合せが大きく増加しました。



当時レンタルスタジオをお借りして経営している時に個人コンサルを受け、そのタイミングで店舗運営に切り替えました。運営の仕方を変えたことでお客様が減ってしまわないか心配だったのですが、ほぼ満席の状態で店舗運営に移行することができました。おそらく35名程度のお客様からのお申し込みがあったと思います。

ーーFunTreのサービスが役に立ちそうな企業様にメッセージをお願いします。
星さん:私のように、商品はあってもコンセプトやペルソナが明確に定まっていない企業や、技術はあるけれどどのようにそれを広め、信頼を獲得していけばいいかわからない企業におすすめだと思います。

■星 弘美(ほしひろみ)
株式会社シャンティビージャ 代表取締役
著書:生涯ファンをつくり豊かになる 小さなヨガサロンのはじめ方