2018/04/19

在宅でも業務は回る、FunTreではこんなコミュニケーションツールを使っています。

社内ツール紹介

こんにちは、在宅秘書の後藤です。
私は、完全在宅で業務に携わっており、今まで社内の方に直接お会いしたのは勤続2年半の内なんと3、4回です!
そのような状態でもコミュニケーションは取れており、業務はきちんと回っています。

今回は、「在宅で業務するってどんな感じ?」という方の為に、そのイメージが膨らむようFunTre株式会社でどのようなツールを使っているのかをご紹介(超基礎編)したいと思います!

必須ツールその1 【ChatWork(チャットワーク)】

ChatWork

出典:https://go.chatwork.com/ja/

ChatWork

社内(一部社外も)でのコミュニケーションは、ChatWorkをメインに使用しています。

その名の通り、チャットツールなのですが、プロジェクト・案件毎にチャットグループを作ることができ、パソコンだけでなくスマホでも利用することが出来るとても便利なツールです。

自分宛ての発言だけでなく、ざっとチャットグループ全体を確認することで状況が把握しやすいので、特に在宅スタッフが多い弊社ではとても有益なツールです。
検索機能も強いので、過去のチャットを検索し振り返りやすいのも助かっています。

より便利に使いたい為に、最近ChatWorkの機能を見直したところ、一番基本的な機能を知らなかったことが判明しました!


「”Re:”を押下すると、返信元のメッセージが見れる」

ChatWork Re:

出典:https://go.chatwork.com/ja/

 

説明書って大事ですね。(必要そうなところしか読まない派なので)

必須ツールその2【zoom(ズーム)】

zoom

オンライン会議ができるツールです。
URLさえお知らせすれば、相手はツールのインストールもなく利用できます。

やはり、チャットだけでは伝えたいことを的確に伝えられない伝わらないこともあるので、その際にはzoom会議をします。

複数人で利用できるので、社員皆zoomで繋いでオンライン飲み会も開催されたことがあります!
全国〜海外まで在宅スタッフが多くいるFunTreならではです。

ビデオ有りで顔を見ながら話すことも、音声だけで電話のように使うこともできますが、一番便利なのはパソコンの画面を共有しながら話すことが出来る点です。

イメージとしては、オフィスで同じ画面を見ながら話す感じでしょうか。

また、これも最近機能を見直したところ、ホワイトボード機能もあるようです。

zoom ホワイトボード機能

これは、私がたまたま利用する機会がなかったのだと思うのですが、リアルタイムで同じボードを見て書いて図で説明できるようなので、次回のzoom会議で早速試したいと思っています!

以上、必須ツール【超基礎編】でした!

在宅・遠隔で一緒に業務するイメージが湧きましたでしょうか?

その内、【基礎編】【応用編】などもご紹介しますね!