2018/06/03

企業主導型保育園・輝きベビー保育園瑞江の内装とは!?

輝きベビー保育園代表の赤松です!

今年度も企業主導型保育園の整備申込みが発表になり、
保育園の設置希望が日に日に増えております。

その中、最近弊社設置の企業主導型保育園「輝きベビー保育園」の
見学依頼が増えております。

一部ではありますが、「輝きベビー保育園瑞江」内装のポイントを
公開してみようと思います!

 

フロアは「ワンフロア」にしています。

輝きベビー保育園瑞江は0〜2才児の3学年をお預かりしますが、
部屋では区切らず、必要に応じてベビーフェンスや棚で区切って
保育をしております。

そのために柔軟にレイアウトを変更することが出来るため、
子どもの発達や状態に応じて保育方法を変えることが出来ます。

開園して1年も満たないですが、子どものことを考えて
実際に何度もレイアウト変更をしております。

床材は「マーモリウム」という素材を利用しています。

マーモリウムは約150年前にヨーロッパで発明され、人体や環境に優しい
床材として、医療・教育・公共施設、オフィス、店舗、住宅など、
世界中の様々な場所で使用されています。

亜麻仁油を始め天然ロジン、木粉など天然の材料から製造されており、
その工程においても安全なクリーンエネルギーが使用されています。

その安全性に加え、豊富な色や柄、さらにはメンテナンスの容易さや
シビアな衛生管理条件にも耐えうる高い帯電防止性、耐久性などから
世界中で使用されており、当園の床材として最適なものと判断しました。

調理室には大きな窓があります。

調理の様子が見えることはもちろんですが、窓を開けることでニオイを
感じることが出来ます。

当園では毎日お散歩に行きますが、お昼前にお散歩から帰ってきたら
お昼のニオイがしてお昼を感じることが出来る。

生活の一部である保育園には必要な一幕です。

室内でも指先を使い、体を動かせる施策を考えております。

その一つにこちらのうんていとボルダリングです。

オリンピック選手が小さい頃からうんていに取り組んでいたり、
ボルダリングが新しい種目になったり、様々な注目があります。

ボルダリングは1才児でも自分で登れる子が多いです!

本物の音に触れて欲しいという思いがあり、
プロ仕様の音響設備があります。

保育園全体に良い音を流すことが出来ます。

当然安全性も考慮しており、セコムの警備も導入しております。

入口はテンキーで入れるようになっており、防犯も万全です。

 

いかがでしたか?

まだまだ特徴はありますが、一部を公開させていただきました。

見学や開園のご相談はいつでもお受けしておりますので、
お気軽にお問い合わせ下さい!!