2018/05/17

お勧めの小休憩・リフレッシュ方法!

コラム 日常 仕事 休憩 リフレッシュ 読書

こんにちは!FunTre株式会社 在宅秘書の後藤です。

皆さんは仕事の休憩、どのようにとっていますか?
お昼休みなどの休憩ではなく、本当に一時的な休憩・リフレッシュのことです。

どこかで目にしたのですが、人間の集中力というのはあまり長くは続かないので、コマメに休憩をとったほうがいいそうです。30分につき5分とか、45分につき15分とか、そんな感じだったかと思います。

今回は私がいつもしているお勧めのリフレッシュ方法をご紹介します!
それは・・・本を5分だけ読む!ことです。

実はこの方法もどこかで目にしたことを実践しているだけなのですが、とても効果的なのでよく取り入れています。

ちなみに、本はフィクションがお勧めです。
ノンフィクションでもドキュメンタリー物ならOK。
自己啓発やハウツー本は休憩にはなりません。

今、私がハマっているのは中村文則さんの本です。
アメトークの読書芸人という回があるのですが、そこで紹介されていて読んでみてハマりました。
完全なミーハーです。

コラム 休憩 リフレッシュ 読書

中村文則さんの本は個人的にですが少しずつ読むのにとても適しています。
読み出すと一気に世界に入り込んでしまうんだけど、ずっと読み続けるのも苦しくて一気には読めない・・・
でも本からパッと目を離すと現実に(一応)戻れる。

この「世界に入り込む」ことがリフレッシュになっているようで、5分、本を読んだだけで脳のいっぱいになっていたメモリが開放される気がします。

根拠も何もない、どこかで見た知識によるリフレッシュ方法ですが、よければ皆さんも試してみてくださいね!