2018/11/30

ストレングスファインダーをやってみました

こんにちは!FunTre株式会社広報部の山本です。

皆さんは自分の強みをご存知ですか?

強みを知ることで、自分の本当に向いている仕事を選択できたり、無理をせず、満足感を得ながら
成功することができる、と言われています。

自分の強みってなんだろう?
何が自分に向いているのか分からない・・・

と思った私は、才能を診断するツールである、ストレングスファインダーを購入してみました。

 

ストレングスファインダー

 

これは本というより、中に1冊につき1つの診断コードが入っていて、
それを専用サイトに入力して自己分析できるというツールになっています。

薄暗い部屋にいるので、画像が暗くすみません・・

↑こんなコードが入っています。
1回しか使えないコードなので、絶対に新品の本を買わないと診断できないのが
ちょっと辛いです。
本は少しお高く1,800円します。

ここにアクセスして診断していきます。

ストレングスファインダー

アカウントを作成してサイトにコードを入力すると、診断が始まります。
質問は180問(多い!)
単純な心理テストをはい、いいえ、ふつう、どちらでもない、のような感じでひたすら解いていきます。

ただ、制限時間があり、1問を20秒以内に答えなければなりません。

そのため、じっくりと考える暇がなく、パッと直感的に選んでいく形になります。

1つ注意が必要なのは、1度診断をしてしまうと、2度と同じコードで診断ができないので、
やり直しができないことです。

ざっとではなく、割と集中してテストに取り組む時間があるときにやってみてください。

私は直感でサクサク答えていきましたが、30分くらいはかかってしまいました。

そして診断が終わると、すぐに結果が表示されます。

ちょっとドキドキしますね。

私の結果は・・・
こちらでした!

おお〜!なんか傷つかないように良い言葉で書いてくれていますね!
私の資質は以下の5つになるようです。

1. 内省
2. 学習欲
3. 責任感
4. 着想
5. 収集心

・・・・

要するに、責任感のあるオタクということ!???
勉強は好きではないですが、いろいろ集めて1人で自宅で毎日ニヤニヤしているので
当たっているのかも・・・

診断結果はPDFで「行動のためのアイディア」や「特徴的な資質レポート」などで
詳しく教えてくれます。




それを見ると、自分がどんな人間か、自分が最も活かせる仕事や役割について分かります。

少し書いてあることを紹介すると、

おお〜!選んでるから当たっていますね!

わわわ・・引きこもりなのでもっと人と関わるようにします!

1番の敵は自分だった・・・・・

と、なるほど〜と自分を改めて知るいい機会になりました。

ちなみに本の内容は、そんなに面白くなく、コードが手に入れば読まなくても
いいかな、という感じです。

実はこの診断結果、全部で34あるうちのトップ5までしか教えてくれません。

全部知りたい!と思いますよね。
全てのロックを解除するをクリックすると・・・

 

有料かーい!!

というわけで、診断結果を全部知るためにはあと$39.99必要みたいです。(やっぱり!)

しかし、上位の5つの資質を知るだけでも、自分の強みを知ることができて、自分に合った生き方を検討する良いきっかけになるのでオススメです。

興味がある方はやってみてくださいね。
(中古の本だと診断ができないのでご注意ください)

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

リーダーとしての資質を診断して、その強みを活かした「人の動かし方」を知りたい方は
こちらがおすすめです。(ちゃっかりとアマゾンのリンクを紹介します)

      さあ、リーダーの才能に目覚めよう ストレングスリーダーシップ